プロフィール

R・セガール

Author:R・セガール
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

the Naked Moon
覚え書き。 美少女ゲームについての話題など。 http://kizunajigoku.web.fc2.com/ のコンテンツとして使用中。 田舎が舞台のゲームを特に好む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

message
先日の記事でも触れたコンピレーションアルバム、『message』を購入しました。
23日には手に入れていたんですが、聞き込む暇があまりなかったため
ちょっと遅れて感想などを。
主にギャルゲエロゲ、アニメ方面での活躍が多い女性ボーカリストと、
コンシューマゲームの世界での超ビッグネーム作曲家のコラボ曲が収められたアルバム。
ファミコン時代からゲームっ子として育ち、長じてはエロゲオタにクラスチェンジした私。
霜月はるか&桜庭統なんて組み合わせを見せられたら買わないわけにはいきませんよね。
ファーストインプレッションを大事にしたかったので、WEBの視聴曲は聞きませんでした。

はのじめに言っておきますと、特定の作曲家、ボーカリスト目当てだと
コストパフォーマンスがよろしくありません。
コンピレーションアルバムなので仕方のないことではありますが。

曲目はそれぞれの作曲家の個性が出ていて、バラエティに富んでいます。
良く言えば飽きが来ないつくりなんですが、
アルバムとしての統一感がないとも言えるでしょうか。
このへんもコンピなんでしょうがないんですけどね。
RPGオタである私が気になっていたのはやはり桜庭氏と伊藤賢治氏の曲。
前者は荘厳な感じ。
桜庭氏が手がけた作品で言えば、ヴァルキリープロファイルのイベントシーンで使われても
違和感がないかな、といった印象の曲。
後者はメロディアスな一曲。
ピアノをはじめとした弦楽器中心のアレンジにDucaさんのボーカルが乗っています。
イトケン作曲のゲームをすべてプレイしたことがあるわけではないですが、
ゲームではあんまり聴いたことのないタイプの曲に思えました。

ほかに気に入った曲としては、
05.「Angelic」 いとうかなこ×岩垂徳行
グランディアシリーズの作曲家とニトロ作品でおなじみのいとうかなこさんということで
壮大な感じの曲を創造していましたが、物凄くポップでキュートな歌でした。
いとうかなこさんのこういう歌は新鮮でちょっとびっくり。

06.「歌声にのせて」 癒月 × 中河健
落ち着いたピアノに癒月さんのしっとりとしたボーカルが良く合っています。

10.「片羽<カタハ>のコトリ」 みとせのりこ × 弘田佳孝
みとせのりこさんが主題歌を歌っているゲームは何本かプレイしたことがあるのですが、
いままであまり意識してきいたことがありませんでした。
この曲を聴いてびっくり、すごく良いじゃないですか。
歌唱力も独特の声の出し方もいい。
これは、今度から要チェック対象に入れないといけませんね。

さすがにゲームの世界で実績のある人たちを集めただけあって、
どの曲も請っていてクオリティが高いですね。
ただ、桜庭伊藤両氏にはゲームの戦闘曲を作るノリで作曲してもらったら
面白かったかなぁとも思ったり。

あと、曲によっては若干ボーカルが引っ込んで聞こえたり
曇り気味に聞こえたりしする気がしました。
複数のヘッドホンを使い分けられる環境をお持ちの方なら、
なるべくボーカルがクリアに聞こえるものをチョイスしたほうが良いと思います。
私の手元にあるもので例を挙げればER-4S、SR-60なんかがいい感じ。

message特設サイト
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム音楽 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kizunajigoku.blog44.fc2.com/tb.php/39-d3dc64b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。