プロフィール

R・セガール

Author:R・セガール
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

the Naked Moon
覚え書き。 美少女ゲームについての話題など。 http://kizunajigoku.web.fc2.com/ のコンテンツとして使用中。 田舎が舞台のゲームを特に好む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rita's Hour 12 レポート
去る2月21日に行われました、Ritaさんのソロライブ『Rita's Hour 12』に行ってまいりました。
ライブレポートは3段目以降から。
2段目は飛ばしていただいて大丈夫です。

場所は原宿アストロホール。
上京してきて丸9年が経とうとしているわけなのですが、原宿に行くのはこれが2回目。
渋谷から代官山、中目黒あたりは嫌というほど行ったんですが、
原宿にはなぜかほとんど縁がなかったんですよね。
当日の物販開始が15時からだったので、大体そのくらいを目掛けて自転車で出発。
思ったよりも時間がかかったせいで数量限定の全部入りセットは変えませんでしたが、
ばら売りでTシャツやリストバンドなどを購入。
物販から会場までは1時間以上時間があったので、駐輪場を求めてうろうろ
(物販の間はそこらへんに停めていました)。
原宿周辺では適切な場所がなかったため、渋谷方面へ。
宮下公園に隣接する駐輪場に停めることにしました。
この駐輪場は、数年前渋谷でバイトしていたころによく利用していた場所。
当時は空き地を柵で囲っただけのところだったのですが、
スタンドに清算機付の立派な駐輪場になっていてちょっとびっくり。

17時に開場。
整理番号が30番台だった私は、前段の真ん中あたりでした。
そして18時、ついに開演です。
メンバー登場時のBGMは、このライブのために作ったという打ち込み曲。
セットリストによると
0.Welcome!(ガ*ャピンズ登場のテーマ)
という曲だそうで。
そして、一曲目は『『nano universe』。
私としては予想通りの選曲でした。
続けざまに『Party Party time!』。
レコ発ライブの意味合いのあるライブだっただけに、まずはアルバム1曲目、
そしてアルバムの中でもノリのいい曲を最初に持ってきたみたいです。
ここで最初のMC。
次に来たのが『Perfect World』。
この曲はオーディエンスの期待も高かったようで、曲名をコールした瞬間
大きな歓声が上がったのを覚えています。
続けて『Princess Blood』、『sield nine-rev.ver-』とニューアルバムから2曲。
『Princess Blood』は原曲からバンドアレンジされていて格好良かったですね。
次に一旦バンドメンバーが退場して、『プリズム』、『smilin'』と打ち込み系の2曲。
Ritaさん曰く「--魔のこっぱずかしいタイム--」。
このようなかわいい系の曲をライブでやるのがとても恥ずかしいのだとか。
ご本人としてはあまりやりたくないのかもしれませんが、見ていた人は皆こう思ったでしょう。
「もっとやれ」と。
特に『smilin'』のネコダンスのような振り付けが最高。
次はエレアコなんかを入れてのアコースティックタイム。
ニューアルバムから『ivory』、そしてセイリオス・ゼロでも聴いた『流れ星』、そして『tender feel』。
比較的緩やかな3曲で、歌声をじっくり堪能。
個人的には、このあたりからRitaさんが本調子になった感じです。
セイリオスのときもちょっと思ったんですが、Ritaさんはスロースターターなんでしょうか。
えらそうなことを言うようで恐縮ですが、序盤は少しテンションが上がりすぎてる印象があります。
この日も、ラストに向かってどんどん調子が良くなっていく感じでした。
さて、『Love&Dead』のミックスバージョンを挟み、次はロックテイストのアップテンポな曲を4曲。
『熱情』のときはかねてからの告知どおり、みんな赤い布を振り上げます。
私は前のほうだったし歌の途中で後ろを振り返ることもしなかったのでわかりませんが、
ステージ上から見たらさぞかし壮観だったでしょうね。
『stardust train』、『魔法のチカラ』、『Salvatore!』と続いたわけですが、
これだけ熱唱しても全く声に衰えを感じさせないのは正直びっくり。
ここでラスト3曲との予告。
『Alicemagic』、『しあわせのみつけかた』と畳み掛けるような2曲に続いて、
最後は予想通りというか期待通りというべきか、『Little Busters!』で〆。
『Little Busters!』のときは、みんな飛び跳ねまくりですごい一体感でした。
アンコール1曲目は『スピカ』。
これはヤバかった。
CDでも1番は割りとさらっと歌い、2番のBメロ(?)からラストにかけて
一気に盛り上げるという歌い方をされていますが、
ライブではさらに感情がこもり、ラストに向かっての盛り上がりは凄かった。
また、たたきつけられるような声量には圧倒されるばかり。
鳥肌もんでしたね。
アンコール2曲目は『harmonia』。
こっちも情感たっぷりで凄く良かったです。
結構歌うのが大変そうな曲ですが、最後まできっちりと歌いきったRitaさんに脱帽。
そして、なぜかアンコール2回目。
『Little Busters!』をもう一度。
オーディエンスの大合唱、そして1回目以上に跳ねまくりで大変なことに。

Ritaさん、オーディエンスとの一体感が感じられ、非常に素晴らしいライブだったと思います。
バンドアレンジも良かったし、Ritaさんの歌声も絶好調といった感じでした。
貧乏な私はこのライブのチケット代や物販のためのお金を捻出するのに
様々なものを我慢しなければなりませんでしたが、十二分に報われました。
来場者限定で次回の追加公演の先行予約が行われましたが、迷わず予約。
これで4月も至福の時を味わうことができます。
今から楽しみでしょうがないです。

あ、追加公演の通常の先行予約は今日から始まっているようです。
次は開場のキャパが今回より大幅に大きいみたいですのであわてる必要はないかもしれませんが、
前のほうをキープしたい方は早めに予約したほうがいいかもしれません。
もっとも、2ch情報だとライブ後の先行予約の時点で190番の報告がありますので、
前のほうはもう無理かも。

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム音楽 - ジャンル:ゲーム

Rita's Hour 12
行ってきましたRitaさんのソロライブ。
というか、magnetismの感想後半をアップするのをすっかり忘れているうちに
今日の日を迎えてしまった・・・・・・。
とりあえず言えるのは、Ritaサイコー!
非常に楽しいライブでした。
曲目は、アルバム発売直後ということでmagnetismからの曲を中心に構成されていました。
セットリストが若干あやふやなので、Ritaさんのサイトなどで公開され次第
詳しい感想をアップしたいと思います。
magnetism感想の残りも一緒に。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。