プロフィール

R・セガール

Author:R・セガール
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

the Naked Moon
覚え書き。 美少女ゲームについての話題など。 http://kizunajigoku.web.fc2.com/ のコンテンツとして使用中。 田舎が舞台のゲームを特に好む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とっぱら~ざしきわらしのはなし~』クリア後感想
先月末発売の『とっぱら~ざしきわらしのはなし~』。
過去の日記で書いたとおり、予約して購入しました。
発売日直前に猛烈な腰痛に襲われたため、取りに行くのは予約引き換え期間ギリギリに。
なんだかんだでコンプリートしたのは先週くらいだったりして、
新作レビューと言うにはいささか時宜を逸した感もありますが。
以下、ネタバレを多少含みます。



全体的な感想としては、絵、ストーリー、音楽などほとんどの要素が
一定以上のレベルを満たしている佳作と言った感じでしょうか。
ヒロインのキャラクターが立っている点は良かったと思います。
CVも鉄板声優さんばかりなので安心。
ただ、一部ルートではほかのヒロインが空気になるところが残念。
せっかくいいキャラクターがそろっているのだから、
ヒロイン同士の絡みをもう少し見てみたかった。
ちぢゅみは個人的にヒット。
久々に本気の金田まひるを見た気がするぜ……。
ストーリーについては、どのルートにおいても本筋は主人公の精神的恢復にあります。
よくありがちな展開と違い、主人公が自分自身で自らの過ちに気づく点には好感。
ミドリのCVが出た時点である程度の展開が予想できてしまうのは言わない約束。
音楽は良くも悪くもゲームの邪魔をしない感じです。
主題歌がいささかポップすぎる気はしました。
人物CGは、角度によって顔のデザインが不安定になるところもありますが、
体のラインなどは綺麗だと思います。
背景CGはなかなか良かったですね。
田舎ゲーと見た場合、枚数、クオリティともに十分。
あぜ道同然の未舗装道路、川べり、山奥の温泉なんかいい感じ。

という感じで、田舎ゲー好きとしては満足できる一本でした。
妖怪変化が出るならやっぱり田舎だなぁと。
いや、都会に妖怪が出てもいいんですが、
それだとどうしてもホラーかバトルものになっちゃうんですよね。
妖怪が出てくるバトルものだと、どうしても『うしおととら』と比べてしまうので
楽しめなかったりする直撃世代な私。
『あやあkしびと』は好きですけど。


スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。