プロフィール

R・セガール

Author:R・セガール
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

the Naked Moon
覚え書き。 美少女ゲームについての話題など。 http://kizunajigoku.web.fc2.com/ のコンテンツとして使用中。 田舎が舞台のゲームを特に好む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントラ類3枚
エロゲ関連CDを3枚ほど購入。
まずは、前から買うと宣言していた「キラ☆キラ」のボーカルアルバム、
「KIRA☆KIRA SHOW TIME!」。
作中に使われた楽曲10曲に、未発表曲1曲を加えたものになっています。
また、いくつかの曲はアルバム向けにアレンジされていますので、
ゲームとはまた違った味わいが楽しめます。
現在ポータブルCDプレイヤーでヘビーローテーション中。
ただ、これに会うヘッドホンが無いのが困りもの。
SR-001MK2やER-4Sでは少々パンチに欠ける感じで。

あと、同人ショップで見かけたので思わず衝動買いしたのが、
「ホワイトリップス ボーカルコレクション」、
「もしも明日が晴れならば エクストラサウンドトラック」。
どちらもTynwald musicによるもので、
存在感のあるボーカルと弦楽器を多用したアレンジが特徴的です。
なんでも、いろいろな民族楽器なんかも使用されているのだとか。
聞いただけでそれとわかるオリジナリティがありますね。
同人CD扱いで1枚2000円でした。
正直、安すぎるんじゃないかという値段です。
とくに、もしらばはソフトの評価も高く、かなりの人気作なはず。
メーカーがサントラを出せばかなり売れたと思うのですが、
何か事情があったのでしょうか。
これだけ完成度の高いアルバムが、一部同人ショップでしか
手に入れることが出来ないというのはちょっともったいない気がします。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム音楽 - ジャンル:ゲーム

購入計画
そろそろ月末が近づいてきました。
月末の金曜日といえば、言うまでも無くエロゲですよね。
そんなわけで、購入検討なんかを。

とはいえ、今月はちょっと微妙。
「残暑お見舞い申し上げます。~君と過ごしたあの日と今と~」めろめろキュート
設定などは心惹かれるのですが、キャラの味付けや
背景CGの塗りがちょっと好みではないというか。
加えて、今月はほかにも出費があったりして厳しいし。
世界樹2も欲しいなぁ。
世間はTH2ADの話題で持ちきりですが、
私としては少々寂しい月末になりそうです。

田舎ゲースキーとしては、3月が本番でしょう。
田舎ものといえばこの人、といっても差し支えない
田舎ゲーの大本命、北側寒囲氏による新作がなんと2本。
「こなゆき ふるり~柚子原町カーリング部~」ブルームバンドル
「Princess Frontier」AXL
迷わずライター買いです。
個人的に、いままで北側氏に外れは無かったので今回も大丈夫でしょう。
北側氏、北国が舞台のものは以前にも「雪桜」で執筆されていますが、
中世ヨーロッパ的なファンタジーものというのは初めてなはず。
Princess Frontier、どんな出来になっているのか楽しみです。
3月はこれに加えて延期になった「かみぱに!」も控えています。
2chでは度重なる延期からクオリティを不安視する意見も出ていますが
(というか既に地雷認定されまくりなんですが)、
製作者はビッグネームだし設定や絵は好みなんですよねぇ。
難しい。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

FLOWERS、SUNSET・SUNRISE購入
キラ☆キラプレイの影響で、OVERDRIVE前作の「エーデルワイス」関連CDを
衝動的に二枚購入。
サウンドトラックの「FLOWERS」と、ボーカルアルバムの「SUNSET・SUNRISE」です。
「エーデルワイス」自体はプレイ済みで、そのときも音楽は気に入っていたんですが、
CD購入するには至っていませんでした。
今回は駅前のアニメイトにたまたま置いてあったので衝動的に。
しかしながら、アルバムの内容には大満足。
買ったその足で手近なミスドに行き、そこで開封してポータブルプレイヤーで聴いたんですが、
思わずニヤニヤしてしまいそうになりました。
しかも何種類もヘッドホンをとっかえひっかえしたりして、
店員さんには変な人だと思われたかもしれません。

後先考えずに6000円も使ってしまったので、次の給料日まで倹約生活です。
こういうノーフューチャーなところはキラ☆キラの影響かも。

と思ったりもしましたが、衝動的な無駄遣いは前からかな。

あ、あとキラ☆キラのサントラは今月発売です。
もちろん私も買いますよ。

OVERDRIVE公式(18歳未満閲覧禁止)
http://www.over-drive.jp/

テーマ:ゲーム音楽 - ジャンル:ゲーム

今更ながらキラ☆キラ
去年の11月発売に発売された、OVERDRIVEの「キラ☆キラ」、
今更ながらコンプいたしました。

いやあ、本当は発売時にすぐやりたかったんですが。
体験版をやってから激しく気にはなっていたんです。
11月は他にやりたかったタイトルがあまりに多く、12月はコミケ、
1月は1月で呑み台がかさみ、経済的な理由で先延ばしになっていました。

「無理をしてでも発売後すぐにプレイすべきだった」
というのが最初の正直jな感想。
自分の好きなものにあれこれ順位や点数をつけて比べるのは好きじゃないけど、
今までプレイしたエロゲの中で5本の指に入るくらい印象に残りました。
始めて二日で一気にコンプしてしまうほどのめりこんでしまいました。
週末でバイトが一番忙しいときに睡眠時間を削ってまでプレイという
無分別な真似をしてしまったのも、ストーリーに魅力があったからでしょう。
バンドツアー終了までの無軌道っぷりに笑い、個別のシリアスにしんみり。
一部欝展開もありますが、そこで投げたくなった人も
攻略サイトを見てでも是非最後までプレイしてほしいと思います。
まあ、いい加減発売から時間も経ってるしおんなじことを言ってる人は
結構いるんでしょうけど。
作中に出てくる楽曲も非常にいい出来なんじゃないでしょうか。
私はパンクロックには詳しくないので、「パンクとしてどうなのか」
ということは分からないのですが、作品とは非常にマッチしています。

バンドを題材にしているこの作品。
バンドマンの知り合いこそたくさんいますし、ライブハウスにも足を運んだことは
何度もありますが、私自身は楽器もできないし、
自分でバンド活動をしたいと思ったこともありません。
しかし、この作品をプレイした今、ちょっとバンド活動がしたくなっている私がいます。
メディアに影響されるタイプじゃないと自分では思っていたのですが。
実際にやることはたぶん無いでしょうけどねぇ。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。